ささづか加藤眼科 笹塚駅(京王線・京王新線)|新宿

ささづか加藤眼科 笹塚 ロゴ

笹塚 眼科 緑内障、白内障、メガネ・コンタクトレンズ処方
花粉症・アレルギー性結膜炎、ドライアイ

スマートフォンの方はこちらから

03-3485-0115

東京都渋谷区笹塚1-48-14 ショッピングモール21 2階

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


手術(ものもらい・逆さまつ毛) 京王線笹塚駅すぐ

 メガネは眼科で メガネは眼科で コンタクトレンズ処方のながれ コンタクトレンズ処方のながれ花粉・アレルギー性結膜炎花粉・アレルギー性結膜炎
ドライアイドライアイ緑内障緑内障手術(ものもらい・逆さまつ毛・白目のたるみ)手術(ものもらい・逆さまつ毛・白目のたるみ)

手術(ものもらい・逆さまつ毛・白目のたるみ)

手術は必ず予約を、翌日は必ずご来院を

手術は必ず予約を、翌日は必ずご来院を以下の手術については、当院で行っています。
手術の場合は必ず予約をお願いします。
月曜日、木曜日、金曜日のお昼休みの時間を使って手術を行っています。
翌日は術後の処置のためにご来院をお願いします。
また高血圧等の内科疾患をお持ちの方の場合は、手術前に内科の受診をお願いすることがあります。



ものもらい(麦粒腫・霰粒腫)、目の周りの腫瘍

瞼の一部の化膿や、炎症などです。痛みを感じますし、腫れがあります。必要があれば、しこりや腫瘍を手術によって除去します。

逆さまつ毛 (眼瞼内反・睫毛乱生)

一重瞼のひどいケースや、まつげの並び方が異常で角膜に当たり、常に角膜に傷をつけるような場合は、手術の適応になります。保険適応で手術が可能です。

結膜弛緩症

白目にたるみができた状態で、60歳で9割の方にみられるといわれていますが進行するとドライアイ悪化の原因になります。目のゴロゴロ感や白目に出血して来院される方がが多いです。手術で余分な白目を切除することで、症状が改善され、ドライアイの自覚症状が軽くなります。

眼瞼皮膚弛緩症、眼瞼下垂

加齢によって瞼の皮膚がたるみまぶたがさがってしまうと、視野がさまたげられたり、肩こりの原因になる事があります。手術で余分な皮膚をとってしまうとこれらの症状が改善します。まぶたを上げる筋肉自体が原因の眼瞼下垂についてはまぶたを専門としている形成外科にご紹介いたします。どちらも保険適応で手術可能です。

打撲などの急性疾患

頭や目の周りの打撲によって、網膜剥離や網膜振盪症が起こる場合があります。
網膜振とう症は、安静にせず動かしてしまうと、網膜がはがれる恐れがあるので注意が必要です。
網膜剥離は、網膜裂孔の場合は手術やレーザー治療が必要となる場合があり、緊急性を要するので、目の周辺の打撲の場合、すみやかに眼科を受診してください。
打撲などの急性疾患





手術(ものもらい・逆さまつ毛) 京王線笹塚駅すぐ
新宿駅 渋谷駅 中野駅 阿佐ヶ谷駅からバス路線有り

ささづか加藤眼科
笹塚 眼科
緑内障、メガネ・コンタクトレンズ処方、花粉症・アレルギー性結膜炎、ドライアイ
新宿・渋谷・中野・阿佐ヶ谷からバス路線有り

TEL 03-3485-0115

東京都渋谷区笹塚1-48-14
ショッピングモール21 2階
京王線笹塚駅から徒歩2分



笹塚のささづか加藤眼科qr
:携帯電話・スマホの方はこちらから。